ナゾ*つれ

ぷち・ナゾだんごの活動状況・おしらせブログ
2012/06/08 (Fri)
【おっさん(兄さん)と少女の好きなところ】
※ちなみにおっさん(兄さん)と幼女も好きです
※以下おっさんと表記してますが兄さんも含まれてます
※カップルよりもコンビとしての歳の差が一番好きです

体格差:
これはもうたまらんです。
身長もですが、がっちりしたおっさんと少女の青い体つきとのギャップがいいですねー。
少女を包み込んでくれおっさん!!!!
少女に目線をあわせて屈んだりもいいです。おっさんのさりげなく優しいしぐさ最高です。

歳の差・世代差:
歳の差が生む葛藤とか好きです。離れれば離れるほど恋愛が絡むと葛藤も大きそうですよね。
余裕のあるおっさんと色々と一生懸命な少女もいい…!
そして、おっさん世代と少女世代の流行だとか知識だとか違いがあると思うんですよね。
向こうが知っていること、自分が知らないこと。自分が知っていること、向こうが知らないこと。
お互いが新鮮です。

恋愛要素は無しでも有りでもどちらとも好き。
エロいのもおっけーです(暴力的なもの以外)
当人たちがほのぼの幸せならいいです。
※これに関してはこちらでも書いてますが、できれば問題のない年齢になってからが理想。

恋愛が絡んでくるのなら、少女の年齢は思春期がいいなーって思います。
ベストなのは中学生~高校生ぐらい。
可能でもある関係だけれど(とはいえ高校生からですかね?)
世間的には犯罪にもとられる関係で…こう崖っぷち感が…!
現代ものだと特にそういう葛藤が表現されてくると思うんですが、
ファンタジーものだとそういったこともあまり無いかな…?
結ばれるなら少女の年齢は18歳からがいいですね~。
とりあえず、ドキドキする少女と、どぎまぎするおっさんがたまんねえです。

私が描いているおっさんは渋いおっさんではなくて、
兄さんよりのおっさん(お兄おっさん)なのですが…、渋いおっさんもかっこいい~!


おっさん(兄さん)と少女が好き!ってなったのは去年だったのですが、
気付いたら手持ちの漫画でそういった歳の差ものがありました。

絶対可憐チルドレン 30 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 30 (少年サンデーコミックス)
(2012/05/18)
椎名 高志

商品詳細を見る

これってそうじゃーん!って最近気づきました。
中学生編になってから恋愛要素も増してきてる感じですね~。どうなるのか楽しみです。


一緒に暮らすための約束をいくつか 1 (芳文社コミックス)一緒に暮らすための約束をいくつか 1 (芳文社コミックス)
(2011/10/14)
陸乃 家鴨

商品詳細を見る


一緒に暮らすための約束をいくつか 2 (芳文社コミックス)一緒に暮らすための約束をいくつか 2 (芳文社コミックス)
(2012/04/16)
陸乃家鴨

商品詳細を見る

ズバリおっさんと少女の恋愛漫画です。
ものすごい自分にヒットしました。
最後は自分的にも納得のいく終わり方でよかったです。

【↓ネタバレ注意↓】



最終的に結ばれます。おっさんが少女を高校卒業まで手を出さずに待っていたのが好印象。
ようやくスタートにこぎつけてよかったね、なんて思います。幸せになってほしい。
周りが良い人たち
なのもいいなあ。

他にも歳の差コンビものがありましたw
意外に持っていた自分。
[ 2012/06/08 01:03 ] つれづれ | CM(-)
タグ
アーカイブ

2017年 06月 【1件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【2件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【2件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【2件】
2016年 06月 【2件】
2016年 05月 【3件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【2件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【2件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【2件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【5件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【2件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【7件】
2012年 07月 【6件】
2012年 06月 【5件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【2件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【1件】
2011年 12月 【6件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【5件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【2件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【3件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【3件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【8件】
2010年 05月 【9件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【4件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【1件】
2008年 11月 【1件】
2008年 10月 【1件】
2008年 08月 【1件】
2008年 02月 【1件】
2008年 01月 【2件】
2007年 11月 【1件】
2007年 10月 【2件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【1件】
2007年 06月 【1件】
2007年 05月 【5件】
2007年 03月 【1件】
2007年 02月 【1件】
2006年 12月 【1件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【1件】
2006年 05月 【1件】
2006年 03月 【1件】
2006年 01月 【1件】

ブログ内検索